« 判定基準のないテストは捨てよ! | トップページ | 権限移譲は肝入りグループに段階的に »

2020年9月15日 (火曜日)

他人の経験談は良くも悪くもすべてノウハウ

先週の台風10号は過去最大級というお触れもあり、2年前大阪で猛威をふるった台風の脅威を思い浮かべながら備えましたが、それてくれて大事にはいたりませんでした。そのニュース報道を見ていて気付いたのが、「川や海の様子を絶対に見に行かないでください」「雨が降り出してから屋根に登ったり窓や扉を直そうとせずに、避難してください」「避難所はコロナ感染リスクがあるので、ホテルに避難してください」という呼びかけです。これらはすべて、少し前までは「・・・の結果、犠牲者が出ました」という結果報告のかたちで報道されていたもの。過去の他人の失敗体験を繰り返してはならないという意図をはっきり受け止めることができました。
これらは過去に他人が残しいてくれた貴重な教訓であり、我々は台風等の天災の時にしっかりこうした教訓を思い出して実践していくべきです。より大きな話にすると、他人の経験談とは、失敗体験も成功体験も貴重なノウハウで、失敗体験は繰り返さない、成功体験は同様の方法で良い成果を得られるか試してみることで、個の成長につながります。
そうすると、我々は個の成長のために、他人の体験談をたくさん収集し、その検索性を良く準備しておくことが有力な方法論となりそうです。他人の失敗報道を笑ったり批判したり、他人の成功報道をうらやんだりするだけでは自分は前には進めません。そうしたノウハウを広く集めてしっかり前向きに生かす工夫が大事なのだと感じます。

|

« 判定基準のないテストは捨てよ! | トップページ | 権限移譲は肝入りグループに段階的に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 判定基準のないテストは捨てよ! | トップページ | 権限移譲は肝入りグループに段階的に »