« 「最低気温」に着目しよう | トップページ | テキストは3回以上回すべき理由 »

2020年9月27日 (日曜日)

最近のゲームは簡単

Nintendo switchが手に入ったため、今年の息子の誕生日はそのソフトばかりとなりました。そんなにたくさんソフトを持っていても大変だろう、と思っていたのですが、意外にも、すいすいクリアしていきます。YouTubeでお手本プレーを見ることができる点も昔とは違うのですが、基本的に最近のゲームは簡単にして、やりこみ要素を充実させることにより、ハードプレーヤーの関心も維持しているのだと思います。
私が小学校2~3年生ころやっていたスーパーマリオ2を最近やりましたが、大人でもこれは難しいです。しかし、最近のマリオはアイテムを取って飛んでしまえばクリアは簡単なコースが多く、スターコインをどう全部そろえるかが、難しいポイントとなっているものが多いです。
こうしてゲーム自体が平易化・単純化することで、小学生やそれ以下でも楽しくゲームで遊ぶことができ、少子化の中でも売上を維持できているのかと推察されます。ネットを通じた続編の提供サービスなどもあり、1つ1つを短く、簡単にし、人気を見ながら追加要素を加えていくというのは合理的なやり方です。
しかし、最近のドラクエのように、最初のクリアまでは簡単で、しかし、必ず「to be continued」で裏ステージにつながっていくようなやり方は、プレーする側としては、クリアに対する達成感を得ることが難しく釈然としない面もあります。平易化・単純化する方向性の中でも、要所要所にメリハリをしっかりつけてプレーヤーの達成感を維持させることが、これからのゲームの課題なのではないかと思います。

|

« 「最低気温」に着目しよう | トップページ | テキストは3回以上回すべき理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「最低気温」に着目しよう | トップページ | テキストは3回以上回すべき理由 »