« 個の成長と個の成功 | トップページ | 結果オーライは誰? »

2020年8月 5日 (水曜日)

連携だけは密に

3密対策でテレワーク等の工夫が進められていますが、これはこれで進められるべきです。しかし、普通にテレワーク等を進めていくと色々な落とし穴にはまりやすくもなっています。
よく言われるのはコミュニケーション。目の前に相手がいれば間違いなくちょっときいて連携をしっかり行う場面で、テレワークだと相手の状況が見えないため連絡を躊躇しがちです。そこでのちょっとしたコミュニケーションのミスは、ミスに許されない重大な場面で、これまで想定していなかったかたちで現れてしまいがちです。
テレワークなどの時こそ、ちょっとした連絡調整を密にしっかり行うべきです。その工夫の1つとして注目されているのが、ツイッターやLINEといった気軽に短文を共有できる媒体。ここにちょっとしたことを書いておくことで、組織の仲間が空いた時間にこれを見て情報を共有することができますし、こうした軽い媒体こそ、仕事で疲れた合間に効率的に読むことが可能です。
この方式の弱点は、気軽に情報をアップできるため、仕事用のPCや携帯電話を使用する場合、機密情報の取り扱いに慎重であるべき点です。
これはあくまで一工夫例ですが、こうした工夫をこらして連携を密に行うことが、これからのスタイルで組織を成長させていく重大なカギtなっていくでしょう。

|

« 個の成長と個の成功 | トップページ | 結果オーライは誰? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個の成長と個の成功 | トップページ | 結果オーライは誰? »