« 五輪開催の条件(2回目) | トップページ | 「自分で決める」ことの意識を »

2020年7月 4日 (土曜日)

深い眠りの条件

暑くなってきたので、毎晩炭酸水を2リットル飲んでいます。ただの水ではたくさんは飲めませんし、ジュースやお酒は飲みすぎると体に悪いので炭酸水を飲んでいるわけです。これが意外な効果につながっている気がします。
私の寝る部屋にはクーラーは設置していないのですが、このように水分をしっかり摂って寝るとぐっすり眠れます。睡眠中の渇きは覚醒を促すシグナルとなるのか、水分をあまりとらなかった日やお酒を多く飲んだ日と比べると睡眠の深さが全然違います。おかげで日中眠くなることもなく快適な1日を過ごすことができています。
深い眠りに関してもう1つエピソードを加えると、暑く朝も早いこの季節はどうしても早く目が覚めがちです。5時ころに目が覚めてどうするか悩んだ際、これは頑張って起きた方が体によさそうです。深い眠りを確保できていれば多少早起きしても体調に影響はありません。しかし、ここで中途半端にさらに1時間ほど眠ってしまうと、この眠りは浅いものであるためあまり体に良くなく、すっきり起きることができませんし、その後も体が起動するのも遅いです。
このように、この季節は暑さ対策を徹底して多少短くても深い眠りを確保することが大事です。夏本番になると私は扇風機を導入してさらに暑さ対策を行いますがそれ以外にもいろいろ工夫して深い眠りをがっちり確保しようと思います。

|

« 五輪開催の条件(2回目) | トップページ | 「自分で決める」ことの意識を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五輪開催の条件(2回目) | トップページ | 「自分で決める」ことの意識を »