« 「模範解答」を掲載できない理由から読み解く論文式試験攻略法 | トップページ | 組織風土醸成のエンフォースメント »

2020年6月 2日 (火曜日)

ニュースタンダードへの回帰

コロナの感染拡大はひとまず収束に向かい、これからの新しい生活の仕方に注目が集まり始めています。「新しい」というのは、コロナ以前の生活にもどるのではなくて、新しい標準生活に回帰することを意味しています。
代表例がテレワークの積極的導入です。コミュニケーションは直接会って直接行うことが最も確実性が高いため、仕事や会議は皆で集まってやるのが古いスタンダードですが、これからはテレワークベースで、いかに電話やWEBベースで確実性の高いコミュニケーションを行っていくかを追求することになります。
買物も、行列のできるお店に長時間並んで買うというのは今後敬遠され、抽選ベースのネット注文と、並ぶにしてもソーシャルディスタンスをしっかり確保しての行列になっていくと考えられます。
日本人はもともと衛生面はしっかりしている民族でしたが、今後はますますうがい手洗い等が徹底されていくでしょう。
これらは、外的環境の変化に伴い、ベストな選択が変わってしまったことによるもので、我々はもちろん今のベストな生き方を選択していかなければなりません。頑なに全員集合しての会議にこだわる上司はチームをまとめにくくなっていくでしょうし、衛生面にあまり気を払わない人は自然と他人を遠ざけてしまうでしょう。
昔こうやっていたからこれでいい、ではなく、今、何がベストなのか考えてできる限り早くニュースタンダードを定着させられるかは、個人同士の成長レースでもあり、これを早く達成できた人ほど新たな機会に恵まれていくのだと思います。

|

« 「模範解答」を掲載できない理由から読み解く論文式試験攻略法 | トップページ | 組織風土醸成のエンフォースメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「模範解答」を掲載できない理由から読み解く論文式試験攻略法 | トップページ | 組織風土醸成のエンフォースメント »