« すぐに自粛した店、最後まで粘った店、パチンコ業者の勝者はもちろん・・ | トップページ | 夏の高校野球は開催可能か? »

2020年5月14日 (木曜日)

死者数は増加し続けているが経済回復に動く理由

世界レベルで依然として新型コロナによる死者数は増加し続けていますが、ロックダウンは解除して経済をもとに戻そうとする動きがみられます。
死者数の増加は、現在の医療で治療困難な重篤者が既に相当数いるため、コントロールできない反面で、重篤者の増加をある程度コントロールする目途は立っているものと推察されます。後は、人々の我慢の限界、国家や企業の予算の限界に近付いていることも理由に含まれるかもしれません。
もちろん、新型コロナによる重篤者の増加を0にすることは当面できないでしょう。しかし、それをある程度小さくできるのであれば、正常な経済に戻していこうとする方向性は正しいと思います。新規患者は0にならないということをしっかり頭に入れて、各自がしっかり考え、工夫してできる限り本来のあり方に近い生活に戻していくことが大事です。
無条件で元通りになるわけではありません。しかし、これを機に、テレワーク導入ができなかった企業は導入を検討する機会にすべきですし、時間差通勤が可能であれば積極的導入する機会にすべきですし、営業自粛で倒産寸前にまで至った企業は、第二波がきた際に耐えきれるか、しっかりとビジネスモデルを再考する機会にすべきでしょう。
自分で考えて動かなければならないため大変ですが、これは我々の、そして人類の生活の高度化のための一つの機会になるような気がします。

|

« すぐに自粛した店、最後まで粘った店、パチンコ業者の勝者はもちろん・・ | トップページ | 夏の高校野球は開催可能か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すぐに自粛した店、最後まで粘った店、パチンコ業者の勝者はもちろん・・ | トップページ | 夏の高校野球は開催可能か? »