« パチンコ店は晒上げされているのではなくとにかくリスクが高いから目につく | トップページ | 公園でバーベキューを楽しんで良い条件 »

2020年5月 1日 (金曜日)

エンターテインメント業界はレベルアップする

テレビ局の撮影自粛により、タレントの仕事が減っています。そこで、時間の余ったタレントがYouTubeに進出するケースも増えています。
既に知名度のあるタレントがYouTubeをするメリットは2つあります。1つは、ファン層の拡大。普段ドラマ出演がメインの女優のファン層は当然ドラマ視聴者層中心になりますが、YouTube利用により、ドラマを見ない層のファンを開拓できます。
もう1つは、企画力の向上。タレントがオウンドメディアで番組を始めても、その内容は、トップYouTuberに比べてかなり見劣りするものになりがちです。そこで、他の番組を見て勉強することで番組企画力が向上します。多くのタレントはテレビ番組では用意されたシナリオに沿って活動するだけで、自ら企画を提案したり、用意されたシナリオの修正を要求したりはしません。しかし、企画力が向上すると、こうした番組に対する提案もできるようになり、内容の高度化に貢献できるようになります。
こうして、今はタレントは自宅で本来の仕事以外の活動をする時間が長いものの、YouTubeを通じた学習に励んでいるタレントはコロナ収束後、急成長できる可能性があります。
タレントでなくとも、外出自粛で家にいる時間が多くなった人は誰でも、少し視野を広げて勉強に時間を割いてみると、自分の業務の高度化・レベルアップにつなげられるかもしれず、積極的にそうしていかなければならないと思います。

|

« パチンコ店は晒上げされているのではなくとにかくリスクが高いから目につく | トップページ | 公園でバーベキューを楽しんで良い条件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パチンコ店は晒上げされているのではなくとにかくリスクが高いから目につく | トップページ | 公園でバーベキューを楽しんで良い条件 »