« NGワードは「自分だけ」 | トップページ | 自粛要請の意味 »

2020年4月 1日 (水曜日)

共感を得るためには弱者の目線で

新型コロナで社会全般にイライラが募る中、世間の共感を得る組織にも一定の共通点があるように思います。零細企業が、生活のためにやむなく飲食店やジムを継続営業しても誰も怒りませんし、世間の共感を得やすいでしょう。他方で体力のある中規模以上の企業がこれをすると批判の的となりやすいです。その差は、前者は「生活のためにやむを得ずやっている」という弱者目線での必死な姿に共感を得るポイントがあることです。
大企業でも、子育て世代や、長距離通勤者に対して積極的な施策をとっている企業は賛同を得ています。企業の利益はもちろん追求しているでしょうが、それよりも弱者である従業員を守る姿勢をしっかり見せることで、批判をかわし、共感を得ることにつなげられます。
このように、組織活動においては、組織における弱者をしっかり守る意識を出すことで世間の好感度はあがり、逆に強者が既得権益を確保することで反感をかうこととなります。今のこの時期をうまくのりきってV字回復を目指すカギは、今は組織内の弱者を徹底して守ることにありそうです。

|

« NGワードは「自分だけ」 | トップページ | 自粛要請の意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NGワードは「自分だけ」 | トップページ | 自粛要請の意味 »