« 技術料 | トップページ | 時間制限は最後の関門 »

2020年3月22日 (日曜日)

京阪新聞

3学期が終わり、冬休みの宿題であった新聞が返ってきました。親子でいろいろ考えて作った力作です。
新聞本体はこちら。石清水八幡宮のケーブルカー刷新をニュースとして、その由来を交えてかぐやひめとの接点に言及しています。
Img_4228
裏に親コメントを書けとのことで、書きました。京阪大好きっ子と新情報(ニューす)の接点があるならこれかなと思いました。その経緯を正直に記載したつもりです。
Img_4229
この宿題。前年に年長の新聞宿題があるのを見ていて非常に注目していました。このように、興味のある分野を掘り下げて取材して読者に新しい情報を与えることに興味をもってもらえればうれしいです。次は近鉄の新特急「ひのとり」を取材してこようと思います。

|

« 技術料 | トップページ | 時間制限は最後の関門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 技術料 | トップページ | 時間制限は最後の関門 »