« 週末の楽しみ | トップページ | 択一試験は確率論 »

2020年2月16日 (日曜日)

アイススケートデビュー

来週、幼稚園でアイススケート教室があるとのことで、事前練習に行ってきました。グランフロントの「つるんつるん」です。
今日が初めてのアイススケート、壁につかまりながら慎重に歩きます。
Img_4204
転ぶ痛さも練習のうち、どうやったら転ばないか考えながらとりあえずまずは歩きます。
Img_4206
2週目。壁際で談笑している人をどうやって乗り切るか考えて進んでいました。
Img_4209
そして3週目から私が登場。私もスケートは数十年ぶりですが、スケートは運動音痴の私が比較的早くからしっかり滑れた種目。3週目からは壁から手を放していよいよ父子で手をつないでリンクの中央へ。何度かバランスを崩しましたが、4週目あたりからは自信をもって滑れるようになりました。
スケートはどれだけうまい人でも、刃が思ったように動かずバランスを崩すことはあります。ですので、あまり調子に乗らずに、バランスを崩した際に自力で立て直すことができればバンバン滑れるようになります。会場が会場だけに少し値は張りましたが、貴重な経験と自信をつけさせてあげることができたのかと思います。

|

« 週末の楽しみ | トップページ | 択一試験は確率論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末の楽しみ | トップページ | 択一試験は確率論 »