« 平面の成長 | トップページ | 休日は平日よりも出発が早い »

2020年1月18日 (土曜日)

我慢するのは一緒

先週、ダイエットはスタートダッシュしてはいけないと書いたばかりなのですが、今週1週間で私は約4キロ減量しました。
先週の朝計ったときは確かに72キロを超えていてダイエットしなければと痛感し、例年通りにできることからダイエット活動を始めたところ、今朝の測量では68.3キロまで落ちていたのです。本来の体にリバウンドしたと考えることもできるのですが、それにしても出来すぎで、ここで油断しないよう気をつけたいと思います。
この1週間辛かったのは、夕食を終えてまだ空腹感が残っているにもかかわらず何も食べられない時間帯です。これだけ成果があがるのであれば、ちょっとつまみ食いしても大丈夫だったのかもしれませんが、最初からそのような意識ではダイエットは成功しないでしょう。空腹感を感じている状態で少し食べてもおそらく空腹感は残ります。そこでダラダラと食べ続けるのは論外ですが、最初から我慢するのもちょっと食べて我慢するのも負担は同じくらいのはずです。それならば最初から我慢したほうがよいに決まっています。
この季節、朝起きるのもしんどいですが、これも似たような感じで、すぐ起きるのと、もう15分寝てから起きるのとでは大して負担は変わらないはずです。それならばえいや!で早起きして読書でもすると有意義に時間を活用できます。
このように、最初から我慢するのも、ちょっと譲歩して我慢しても結局負担はあまり変わらないのです。そうであれば、最初から我慢するのが得!と思い込んで一番ストイックな道を選ぶのが、ダイエットにしても、何か難しい目標を目指すにせよ、大事な心がけだと思います。

|

« 平面の成長 | トップページ | 休日は平日よりも出発が早い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平面の成長 | トップページ | 休日は平日よりも出発が早い »