« ダイエットも駅伝もスタートダッシュは禁物 | トップページ | 組み合わせで消していく »

2020年1月12日 (日曜日)

公園は誰のためにある?

いよいよ小学校受験直前。お正月明けから携帯電話やYouTubeを完全シャットアウトして本番モードに入りました。今日は受験前最後の模擬試験に連れて行きました。
Img_4175
先月までならば、待ち時間に近くの喫茶店に入って自分の修了考査の勉強をしていたのですが、私の勉強は終わったので、待ち時間はぶらぶらと近所をお散歩。寒いのは苦手な私ですが、最近の1月の気温であれば昼間の散歩は悠々行えます。
Img_4176
散歩で会場近くの公園を見ましたが、最近の公園の光景は少し変わってきたように感じます。公園といえばこともの遊ぶところのイメージですが、少子高齢化への対応か、未就園児と高齢者の憩いの場になりつつように感じます。このコーナーは4年前に当時2歳の息子をあちこちの公園のすべり台で遊ばせるコーナーとして立ち上げましたが、小学校入学を迎える今、もう公園に、しかも親子でいくことはないのだろうと感じます。
というわけで、このコーナーは、4年の月日を経て役割を終え、今月末のコーナー改変で終了の見込みなのですが、親子の関わり合いは公園で遊ぶだけではないので、難題に一緒に取り組むとか、高レベルのアクティビティやスポーツに一緒に取り組むコーナーとして、親子の関わりのコーナーを残せないかどうかは、今月末までしっかり考えたいと思います。

|

« ダイエットも駅伝もスタートダッシュは禁物 | トップページ | 組み合わせで消していく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダイエットも駅伝もスタートダッシュは禁物 | トップページ | 組み合わせで消していく »