« Do not afraid of making decision | トップページ | 評価対象とならないところで頑張る »

2019年10月16日 (水曜日)

目標は計画通りに達成せよ

目標を立てる際にゴールセッティングが大事だと言われます。自分の今の実力や資源、やる気などを考慮して、達成可能な着地点を設定してそこを目指します。初めて行う仕事などでも、最終の成果物を想定し、そこに至るまでどの程度の資源や労力を投資するのか考えて進めるのが大事である観点からゴールセッティングが行われることが多いです。
私はこのゴールセッティングに関しては大得意で、自分が設定したゴールはほぼ予定通りに達成できます。しかし、その反面で、他人が設定した無茶振りのゴールや、ゴールを設定せずに闇雲に進むやり方には抵抗感が強く、達成可能なゴールセッティングができるまでモチベーションが上がらない面もあります。
個人で行動するならゴールを設定せずに闇雲に頑張ってみるのもありでしょう。しかし、チームで動く場合、チーム全体のマネジメントが重要で、私のようにゴールが設定されないとやる気の出ない人間や、一見達成不可能なゴールに尻込みする人間は多いはずで、そうした人間の特性をふまえてチームの最大の成果を引き出すためには、ミッションありきではなくリーダーが適切なゴールを設定する必要があります。
着地点を意識せずとにかく闇雲に頑張って何とかミッションを達成するのは称賛されるべきことではありますが、その成功は偶然によるかもしれません。設定した目標は計画通りに確実に仕留めるのが現代の基本で、その繰り返しが信用を生み出します。いつもドタバタして何とか最後に最低目標だけは確保するというやり方では失敗リスクが高く、そういう組織は、ゴールセッティングの徹底を意識するとよいのではないかと思います。

|

« Do not afraid of making decision | トップページ | 評価対象とならないところで頑張る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Do not afraid of making decision | トップページ | 評価対象とならないところで頑張る »