« じっくり取り組むタイミング | トップページ | シンガポールに行ってきました③ »

2019年9月14日 (土曜日)

毎日違う運動をしよう

何度か記事にしましたが、夏季は雨と暑さを避けるために毎日のランニングをマンションの階段上りに変えています。6月1日から始めて3か月強続けてきました。
先日、仕事で淡路島に宿泊した際、時間が空いたので、10キロ程度のランニングに出かけました。海沿い→田んぼの中→山登り→高速道路脇→森の中→下り→海沿いと、自然を満喫できるコースでしたが、翌日筋肉痛に見舞われました。
タワーマンションの1回から最上階まで上るのを毎日こなしている私ですが、久しぶりに走ると筋肉痛が出るのかと驚くとともに、階段上りとランニングとでは使う筋肉が違うのだと実感できました。
毎日走ったり、ジムでトレーニングする人の大半は、特定の種目に絞って繰り返し継続的に特定の部位を鍛えています。これはとてもすごいこと。しかし、全身を使っているように見えても、実は体の一部しか使っていない運動は多く、使わない筋肉は加齢とともに衰える一方です。
中年以降の人が運動する理由は、筋力で秀でるためではなく健康が目的だと思います。そうであれば、特定の種目を継続的に行うよりは、いろんな運動をバランスよく行い、全身を効果的に動かしていくことが肝要かと思います。ですので、「毎日走る」とか、種目を固定せず、ミーハー的に見聞した運動を毎日変えながらいろいろやっていく方が自身の健康には間違いなく良いはずです。
私は、毎日メニューを考えるのが面倒臭いのと、くっきり割れた腹筋を維持したいことから、もうしばらくは固定メニューを毎日粛々と進めていく予定ですが、健康を守りに入る時期になれば、毎日違った運動をして全身をバランスよく動かしたいと思います。

|

« じっくり取り組むタイミング | トップページ | シンガポールに行ってきました③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じっくり取り組むタイミング | トップページ | シンガポールに行ってきました③ »