« 人事を尽くして天命を待て | トップページ | シンガポールに行ってきました② »

2019年9月 7日 (土曜日)

お酒のあては何にする?

私は仕事前日はお酒は飲まずその分、金曜と土曜に結構な量飲酒します。その際、お酒だけ飲むのは好きではないので、何かあてを用意するのですが、これにしばしば悩みます。
少し前までは生ハム一択でした。低脂肪の生ハムであれば、余計な脂肪や炭水化物を摂ることなくお酒を楽しめるのですが、私の飲酒量に合う生ハムを買うと結構な値段になってしまいます。また、生ハムばかり食べていたため、飽きてしまった面もあります。そこで、他の候補をあたっていたのですが、適切なものが見当たらず、比較的脂肪の少ない煎餅や柿の種(ピーナッツなし)を最近は食べていましたが、これが体に良いわけがありません。
そこで、最近選択するようになったのが、健康食系のお弁当。揚げ物なし、野菜多め、ご飯少なめの健康メニュー重視のお弁当です。確かに、普通に夕食を摂ったうえでさらにお弁当を、しかも、炭水化物のあるメニューを夜に食べるのは直感的にありえない判断です。しかし、お酒に合う量の生ハムを用意するよりもかなりコストカットはできますし、健康系のお弁当なので、普段足りない栄養を補充できます。炭水化物はネックですが、煎餅や柿の種を食べても炭水化物ですので、あまり現状と大差ありませんし、飲酒する以上、土日に太って、平日に落とす流れは覚悟しなければならないため、マイナスにはならないという判断で始めました。
結果的に、煎餅などで細々と飲酒するよりも充実した時間を過ごせるようになり、体にも、おそらくよくなったのかと思います。飲酒タイムは、1週間のストレス発散が目的で、決してここで下手な妥協をすべきではないです。体脂肪率が上がるのを恐れるなら飲酒しない一択しかありません。そうではなく、飲酒でストレス発散を週末限定で行うのであれば、夕食+健康系お弁当1個くらいまでは、他にこれを上回る手法はあまりなく、許容範囲内なのかと思いました。

|

« 人事を尽くして天命を待て | トップページ | シンガポールに行ってきました② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人事を尽くして天命を待て | トップページ | シンガポールに行ってきました② »