« 逆転の一手は強烈な一手をお見舞いするのではなく | トップページ | 語彙力を伸ばそう »

2019年8月23日 (金曜日)

アバウトな旅行

先日の名古屋旅行など、私は時々、あまりがっちりスケジュールを定めないで旅行に出かけることがあります。仕事の出張であればばっちりスケジュールを固め、場合によってはアクシデントがあった場合の予備のスケジュールまで固めて臨むのですが、あまり予定を固めないのには理由があります。旅の自由度を確保する意図もありますが、細かいところを定めないことにより、現場で細かい問題がちょこちょこ発生し、それを現場であれこれ考えて対応することで、個の成長につなげる狙いです。
息子と一緒に出掛ける時は特にそうしており、問題に当たった時に解決策を考えてもらい、良い解決策であれば褒め、問題を解決できない策であればどこがどう問題なのかを説明することで、成長につながてもらいたいと思っています。
順調な状態ではあまり経験は積めず、むしろそれが普通だと誤解してしまうと大変です。そうではなくて、あえて波乱万丈な状態をセッティングし、経験を積むというやり方は、リスクのとれない場面では採用できませんが、リスクを被ってもよい場面では積極的に採用し、そうした場面を楽しむ意識が、個の成長のためには大事なのかと思います。

|

« 逆転の一手は強烈な一手をお見舞いするのではなく | トップページ | 語彙力を伸ばそう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 逆転の一手は強烈な一手をお見舞いするのではなく | トップページ | 語彙力を伸ばそう »