« 遠回りがベターかも | トップページ | 工夫のひと手間?無駄なひと手間 »

2019年7月19日 (金曜日)

気持ちを上げるには

少し前までここでは、「組織の成長」と「個の成長」の2つのカテゴリーで記事を書いていました。両者の違いは、後者が自分の気持ち1つでできるものであるのに対し、前者は組織の他のメンバーとの調整が必要な中で、その制限を最小化しながら成果を最大化することが課題になります。というわけで、個の成長は自分の気持ちをいかに高めるかが大事になります。
ここでも何度も記事にしている日曜日の過ごし方。ぐっすり昼寝をとった後の月曜日と、ばっちり活動して早めに布団に入った後の月曜日、パフォーマンスが高いのは圧倒的に後者です。気持ちというのは一度オフにするとすぐには上げられません。平日の疲れはあるかもしれませんが、それでも週末にスイッチを切ってしまうと、起動に時間がかかってしまうのです。そのため、体力回復は気持ちをきらすのではなく、気持ちを自分の趣味などの違う分野で紛らわせて体力だけ回復させるのがベストです。
個の成長は自分の成長意欲を維持するのが唯一の命題で、努力をやりすぎても、途中で気持ちを切らせても続けるのは困難です。「この目標は絶対に達成するんだ」という気持ちは絶対に切らすことなく、随所で必要な体力回復の場では気持ちだけ楽になれる、自分の趣味などの安住の地で体だけ楽にするメリハリが、継続的な個の成長のためには不可欠なのだろうと思います。

|

« 遠回りがベターかも | トップページ | 工夫のひと手間?無駄なひと手間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遠回りがベターかも | トップページ | 工夫のひと手間?無駄なひと手間 »