« 食物繊維と炭水化物のバーター | トップページ | 情報の性質を分類する »

2019年6月23日 (日曜日)

考えて全身で動け!

今週は大泉緑地近くの新町南公園にいきました。大泉緑地のすぐ隣ですが、松原市の公園です。目玉は、噴水広場と大型遊具ですが、噴水はまだ始まってませんでした。
Img_3700
いろんなところから登って下りられる複合遊具です。まずは、網を登っていきます。
Img_3703 
土管をくぐって次のエリアへ。マリオみたい。
Img_3706
細い足場の網橋。これも平衡感覚を覚えるのに良い遊具です。
Img_3709
天井に登ったり、とにかくいろいろ考えて幅広く動ける遊具なので応用運動をするのにとても適しています。
Img_3710
パイプを登って次のエリアにいきます。
Img_3711
このパイプ、簡単ではなく、両手をしっかり突っ張って斜めに登らなければいけません。これは初見では結構大変なハードル。でも頑張ってクリアしました。
Img_3712
最後は木登り。この木登りも足場が90°ずつずれているのでまっすぐ登るのではなく、回転しながら登らなければいけません。
Img_3713
ただの複合遊具ではありますが、このように1つ1つしっかり考えて、工夫して進んでいく必要があります。幼少時はできる限り脳を含めた体全体を動かす運動を促すのがよいと言われます。まさに考えて全身で動く、非常によくでいた遊具だと感心しました。

|

« 食物繊維と炭水化物のバーター | トップページ | 情報の性質を分類する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食物繊維と炭水化物のバーター | トップページ | 情報の性質を分類する »