« 薬に頼るべきとき、頼るべきでないとき | トップページ | 時間貯金の適量確保を »

2019年5月26日 (日曜日)

次世代への対応訓練

今週末は塾の補講が立て込んだため、遊びには行けませんでした。そこで、GWに祖母に買ってもらったゲームであそびます。
見た目はiPad風。タッチパネル式でタッチペンで進める時点で、機械操作の練習になります。
Ae57fdf915d74e5894963514801f6cb6
目玉はプログラミング学習。ドラえもんの位置から順にプログラムを配置していって目的地にたどり着くゲーム。プログラミング初歩の慣れとして非常に有用です。
Img_3649
続いては英語。英語もまずは遊び感覚で慣れていくことが大事だと思いますので、これはとても重要な機会です。
Img_3650
さらに、ピアノ演奏。これができるのが、タッチパネルの長所です。音程はむちゃくちゃですがまずはなんとなくやってみることがとても大事です。
Img_3651
というように、これから身につけなければならない事をゲーム感覚で気軽にできる点で非常に有用なゲームです。成功するとドラえもんに褒めてもらえたり、非常によく子ども心を掴んだ学習機器に仕上げていると感心しました。

|

« 薬に頼るべきとき、頼るべきでないとき | トップページ | 時間貯金の適量確保を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薬に頼るべきとき、頼るべきでないとき | トップページ | 時間貯金の適量確保を »