« テクニックを教えてはいけはいけない | トップページ | What do you enjoy with cherry blossoms »

2019年4月 8日 (月曜日)

雨の日の遊園地はNG

先日、雨の枚方公園に行って来ました。私の息子曰く「雨でも室内アトラクションは入れし、雨だから人は少ないだろう」との意見を採用しての判断でした。しかしながら、雨の枚方公園は大変混雑していて、並ぶのが嫌な私の息子も匙を投げる状態でした。
雨天時は当然のことながら、ジェットコースターなど危険を伴うアトラクションが中止になります。しかし、お客はそんなこと考えずに来場するため、一部のアトラクションが中止になればほかのアトラクションに並びます。結果、屋内アトラクションに大行列ができることになります。というわけで、雨の日は人が少なくなってお得だろうという考えは通用しないのです。
雨の日に傘をさして遊園地のアトラクションを回っても、中止あり、混雑ありでいいことはないので、雨の日は遊園地には行ってはいけないのでしょう。集客力のある施設は雨の日も例外ではありません。そうした施設が雨による利用制限をすると雨の日の方が混むわけです。雨の日こそ人気スポットは避けるのが、賢い過ごし方の工夫なのかと思います。

|

« テクニックを教えてはいけはいけない | トップページ | What do you enjoy with cherry blossoms »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テクニックを教えてはいけはいけない | トップページ | What do you enjoy with cherry blossoms »