« The importance of using time | トップページ | 逆境ウェルカム! »

2019年3月20日 (水曜日)

期限を把握せよ

任された仕事をこなす能力があっても、期限に遅れれば良い評価は絶対に得られません。期限遵守は現代では仕事完了の1つの必須要件です。ですので、契約等では必ず業務の期限を定めます。
これに対し、口頭での仕事の約束では、期限を逐一決めることは多くないです。そのため、受けた側は決して放置したわけではなく、やる日を決めていたにも関わらず、任せた側の希望する期限に間に合わずに「放置された」という評価を受けることがしばしばあります。これは大変もったいないことで、避ける必要があります。
そこで、期限を確認することが大事なのですが、口頭の約束で逐一すべてに期限を確認していると大変ですし、相手にも疎んじられるかもしれません。そこで、自然な会話の中で相手の考える期限をおおよそ把握することが大事になります。少なくとも急ぎなのかゆっくりなのかくらいはわかると思いますので、急ぎの仕事は優先でやるという優先順位づけが可能になります。相手の求める期限が幅でしかわからず詳細を知る必要がある場合に限り、率直に期限を尋ねれば相手を不快にさせることなく適切な期限を把握することができるでしょう。
もちろんよくわからなければ、期限を聞いた方がよいのですが、そこに、「相手に余計な手間をかけさせない」という配慮ができると、現代的にはより良いコミュニケーションになると思います。

|

« The importance of using time | トップページ | 逆境ウェルカム! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期限を把握せよ:

« The importance of using time | トップページ | 逆境ウェルカム! »