« 早さよりも | トップページ | 勉強しながら遊ぶ »

2019年3月 2日 (土曜日)

「食べて痩せる」の意味は

町中にジムはたくさんあります。そして、その看板に「食べて痩せる」と書いてあるのも決して珍しくありません。ダイエットが食事制限して有酸素運動をすれば良いだけならジムは儲かりません。食事制限の辛さを軽減しつつ、より効率的なダイエット方法を提供できるからジムはお客をとれるのです。
「食べて痩せる」とは、簡単に言えば筋肉をつけて基礎代謝をあげること。ですので、食べるのはタンパク質と野菜に限られます。脂肪や炭水化物の多い食物を食べて良いわけではないことが前提なのですが、看板からはその事がきちんと伝わっていないように思います。
ジムに行こうが自力で頑張ろうが、ダイエットに食事制限は避けられません。大事なのはストレスを残さないために、肉はたっぷり、野菜は食べやすい方法で食べるべきということで、炭水化物と脂質を減らさなければいけないという命題は回避不能です。
食べて良いものと悪いものの峻別ができると、食べてよいものだけをうまく組み合わせてそれなりに楽しい食事は楽しめます。調味料を減らしてより効果的で時短を目指すこともそれほど苦にはなりません。ダイエットにおける食事制限と、食べて痩せるの意味がしっかり世間に浸透すれば、おそらく飲食店もスーパーもジムも、ビジネス戦略が大きく変わっていくのかと感じます。

|

« 早さよりも | トップページ | 勉強しながら遊ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「食べて痩せる」の意味は:

« 早さよりも | トップページ | 勉強しながら遊ぶ »