« We can not get more without pain | トップページ | スタートは同じ »

2019年2月27日 (水曜日)

必要な情報を見極めろ

失敗したミッションの反省会をしていて、「こういう情報があったら」とか、「この情報をもっと重視していたら」と思うのはよくあることです。現代の勝負は間違いなく情報戦ですが、その情報は既に保有していたり、簡単に入手できることが多いのです。
情報は金を払えば代行入手してくれる会社はありますが、どの情報が有益かを教えてくれる会社はありません(コンサルタントはこれに類した活動をする事がありあますが、個人の勘の域を出るものではありません)。ですので、いかに必要な情報を見極めるかが現代的には大事なスキルになります。
ではどうすればこのスキルを得られるでしょうか。いろいろ方法はあるかと思いますが、私は、どうでもいい勝負で、いろいろ考えて、いろいろ試して、結果的に負けることでこれを得ています。絶対に勝たなければいけない勝負では、最善策のセオリー固めでガチガチにいくのではなく、いろんな可能性や仮説を考えながら実験を繰り返し、失敗原因から正しい情報を推測する方法を取るのです。将棋の羽生さんも、常に自分の得意な戦型ではなく、日々いろいろ試すことが大事だと言っていますし、プロ野球チームもシーズンは長いので、常にベストメンバーではなく、若手を試しながら1年を乗り切ります。
こうした実験は、できる場面とできない場面とがあります。あまり欲張りにはならずに、「本当に絶対に勝ちたい勝負」以外は思い切って捨てて、「本当に絶対に勝ちたい勝負」に勝つために投資するのが現代的にセオリーとなる戦略なのだろうと思います。

|

« We can not get more without pain | トップページ | スタートは同じ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必要な情報を見極めろ:

« We can not get more without pain | トップページ | スタートは同じ »