« その差は大きい? | トップページ | おやつを食べろ »

2018年12月21日 (金曜日)

その意見の理由は?

普段の会話で自分の意見を述べるのは大事です。それが話題の提供になり、コミュニケーションを増進します。しかし、その意見の理由をきちんと自分でわかっているでしょうか。
「・・・がいいと思う。理由はただなんとなく」という意見はその後に会話が続きのくいですし、自分へのフィードバックも少ないです。勘や感情ではなく、なぜ自分はその意見を持つのかを掘り下げて理由を整理することが大事です。その理由は後から考えれば未熟で、反対意見のつきやすいものであることは間違いありません。その理由をその場で話してフィードバックをもらったり、後で自分で振り返ることにより、自分の考えのどこが未熟だったかを知り、1歩前へ進む礎にすることが可能になります。
感情や勘で進んでいくだけでは自分の成長につながる気づきを得ることはなかなかできません。成長のためには成長の機会が必要であることは何度か記事にしていますが、未熟な過去の自分を見つめ、何が未熟だったかを振り返ることもこの機会の1つです。この振り返りを行うためには、なぜ過去の自分が未熟だったかを整理する必要があり、その1つの手法が、考え方の道筋を明らかにすることです。
もちろんあらゆる判断に理由をつけるのは不可能ですが、大事だと思う意見を形成する際には、なぜ自分はそう考えるかを冷静に整理してみると、その後の成長が促進されるでしょう。

|

« その差は大きい? | トップページ | おやつを食べろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その意見の理由は?:

« その差は大きい? | トップページ | おやつを食べろ »