« お金の使い方とダイエットのやり方 | トップページ | 紙コップドリンク復権のチャンス »

2018年12月16日 (日曜日)

まずはやってみな

今週は意外に初登場のひらかたパーク。その中でも、「ヤッテミーナ」というアスレチック施設の基本コースに限定して紹介します。
この「ヤッテミーナ」は、普通の公園では見かけることのない少し変わったアスレチックが15種目も並んでおり、よくわからないながら一生懸命考えて動く大変教育的な施設です。
Img_3394
まずは肩慣らし。ボタンを押しながらの階段。簡単ですが油断するとバランスを崩して転んでしまいます。
Img_3395
続いてクリフハンガー。足場が小さいので、慎重に進まないとすぐに滑り落ちてしまう意外に難しいアトラクションです・・が、子どもたちは滑り落ちるのをすべりだい遊びのように楽しんでいました。
Img_3397
これは崖あるき。足場も壁も斜めになっていて見た目以上にバランスの確保が難しい非常によくできた構築物でした。
Img_3398
2本の金属棒が交差しながら走っており、片方に乗ってもう片方につかまって進む遊具です。棒の乗換えが必要であり、これも見た目のシンプルさ以上にしっかり考えないと進めない難関です。
このほかにも、迷路や蜘蛛の巣に登る遊具など、工夫のこらされた遊具が15個もありました。さらにレベルの高いチャレンジコースもあるのですがその紹介はまた別の機会に。もちろん遊園地なのでジェットコースターや観覧車も乗るのですが、その合間にこうしたところで頭を使って体を動かせるのは大変貴重だと感じました。

|

« お金の使い方とダイエットのやり方 | トップページ | 紙コップドリンク復権のチャンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずはやってみな:

« お金の使い方とダイエットのやり方 | トップページ | 紙コップドリンク復権のチャンス »