« Select one important target | トップページ | 仕留めるか長期戦 »

2018年11月14日 (水曜日)

「当たり」を引き続ける仕組み作り

「お笑い芸人」という職業があります。芸が当たれば一躍テレビの人気者となり、収入も急増しますが、ブームが去ると人気も収入もあっという間に失います。豊かな生活をおくるためにはヒットする芸を出し続けなければいけません。これはスポーツ選手や映画作家などにも同様のことが言えます。
起業家にも同じことが言えます。1つのビジネスモデルを立ち上げて軌道に載せれば企業は安泰、というわけではありません。成功したビジネスで得た内部留保を次のビジネスに投資して成功して・・のスパイラルで当たりを引き続けなければ企業は一瞬にして窮状に陥ります。
1つ当てれば安泰というものはないのが現代です。戦うからには勝ち続けなければいけないのであり、それが、給料は低くても社畜で我慢する人が増えている要因でもあるでしょう。
人間、早く成功者になりたいため、どうしても最初の成功を急ぎがちです。そして早く成功した人を称えがちです。しかし、早く成功しても、その次に成功できなければたちまちふりだしに戻ってしまいます。のであれば、最初の成功は急がず、しっかりと基礎とビジョンを作り上げることが先決です。
早く成功したい、楽して成功したい、という話はよく聞きます。そう思うことが間違っているわけではありません。しかし、本当に成功するためには当たりを引き続けることが不可欠で、そのために何が足りないかを真剣に考えて補充することが現代を生き抜くうえで非常に重要です。

|

« Select one important target | トップページ | 仕留めるか長期戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「当たり」を引き続ける仕組み作り:

« Select one important target | トップページ | 仕留めるか長期戦 »