« Never derail our schedule | トップページ | 作戦を統一する »

2018年8月15日 (水曜日)

売れはじめたら出し惜しみせよ

某スポーツ団体トップの辞任劇。調子に乗ってテレビ出演して余計なことをしゃべって墓穴を掘ったのは間抜けですが、現代的な構造を示しています。最近のネット・SNS社会では、人は有名になるために、ブログやインスタグラムなどで様々な自分の情報や意見を発信します。それはこの情報化社会の中で周囲の興味をひきつけるために重要な役割を果たします。
しかし、情報を拡散するということは、周囲の気をひくと同時に、周囲の反論や批判の題材を提供することにもなります。有名になるには周囲の気をひくために情報をどんどん発信する必要がありますが、売れはじめると今度はゴシップの方がリスクになるため、あまり周囲に余計な情報は与えず、ピンチの際に言い逃れる道を確保した方が得策です。
これは情報に限りません。芸人のネタ、有名人の特技、どうしても売れ始めた時に一気に全部だしがちですが、これを出し切ってしまうと売れる期間は短命に終わってしまいます。1つのネタでできる限りひっぱり、周囲が飽き始めた時に新たなネタを投下する方が長生きできるでしょう。
誰も有名になりたいため、どうしてもネットで情報をどんどん拡散します。しかし、炎上は決してその人のためにもならないため、無理に飛び出そうとせず、むしろ売れ始めたら隠れようとする意識が現代のネット社会では必要なのかもしれません。

|

« Never derail our schedule | トップページ | 作戦を統一する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 売れはじめたら出し惜しみせよ:

« Never derail our schedule | トップページ | 作戦を統一する »