« リスクマネジメントのセオリーではダメ | トップページ | 飛行機と電車を見ながらプールで遊ぶ »

2018年8月18日 (土曜日)

シンプル イズ ベスト

私は自宅で食べる食事は自分で作って栄養管理しています、というと「すごい」と言われるのですが、実はそうでもありません。休日にはモコズキッチンを参考に凝ったしゃれた料理をする日もありますが、ほとんどの日は「手間をかけない」シンプルな料理をしています。この「シンプル」がキーワードで、さらに解きほぐすと、「調味料を無駄に使わない」「片付けを含めた調理手続の単純化」が鍵になります。
とある日の私の夕食。
Img_3027
なんの変哲もない手抜き料理ですが、2つ工夫しています。まずは、肉から筋や脂身を先に取り外してフライパンで焼きます。これは摂取カロリーを減らしながら、後片付けの際のこげつき防止を狙っています。ササミと牛ロースですので、ちょうどサラダ油代わりになり、肉に脂が残ることはほぼありません。
肉はササミは素焼き。ロースは塩コショウだけです。調理は簡単でそれでいてカロリーは抑えられます。
サラダの方はスーパーのパックサラダにカニカマを散らしただけです。カニカマを散らすのは下手なドレッシングよりもこちらの方がカロリーが低くてタンパク質を摂取できるからです。
こんな感じで私は夜はタンパク質と野菜しか摂らず、調理課程もできる限りシンプルにしています。このシンプル化はいろいろな方法があると思いますが、私は無駄な調味料を削減して、コスト削減、カロリー削減、そして手間削減を強く意識した手抜き料理を毎日楽しんでいます。

|

« リスクマネジメントのセオリーではダメ | トップページ | 飛行機と電車を見ながらプールで遊ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンプル イズ ベスト:

« リスクマネジメントのセオリーではダメ | トップページ | 飛行機と電車を見ながらプールで遊ぶ »