« 「発言」は反故にされることを想定し | トップページ | 早く正しいイメージを描けるようになる »

2018年4月 5日 (木曜日)

メンバー変われば約束事も変わる

チームで勝利を目指すにあたって、必ずしも毎回同じメンバーで臨めるとは限りません。主力の欠場や、経験を積ませるための若手の起用などによりメンバーを入れ替える場合はどうしても生じます。
メンバーが変わると、チームとしてのストロングポイント、ウィークポイントが変わってきますので、戦術も変わります。現状のメンバーで最適なやり方を見つけて実践しなければならず、変わった人にチームのやり方に合わせるよう要求するのは多くの場合誤った手法でしょう。
この人の変化に対応した弾力的な戦術の修正ができると、それが逆転の一手につながる可能性があります。
相手チームが強いほど、しっかりこちらの戦術を分析して対策を練ってきます。そこで、メンバーを変えてやり方を少し変えてみると意外と相手のスカウティングの裏をかくことができるかもしれません。
チームとしての基本的な戦術はあっても、メンバーに変動があれば約束事も変わり、戦術の修正が必要です。この修正力が、勝ち続ける、逆転するために必要な重要な力なのです。

|

« 「発言」は反故にされることを想定し | トップページ | 早く正しいイメージを描けるようになる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メンバー変われば約束事も変わる:

« 「発言」は反故にされることを想定し | トップページ | 早く正しいイメージを描けるようになる »