« 引き際を間違えないこと | トップページ | 苦難はただ耐えるのではなく・・ »

2018年3月11日 (日曜日)

ストライダーレース@南港

今週は南港でのストライダーレース。暖かくなってきたとは感じていましたが思わぬ暑さが難敵となりました。エントリー日の関係で、4歳コースに出場するものの、参加者の中ではほぼ最年少(エントリー日において4歳と数日)。体格的に勝てなくても仕方がないけれどとりあえず頑張って来いという位置づけです。
まずは練習コースで肩慣らし。
S_ad7d546406e54a97aac49a7428bd5580
続いてレース前のコース試走。港にとまる大きなさんふらわあ号を見ながらの雄大なコースです。
S_img_2456
続いて苦手のスタート練習。「集中して早く出ろ!」以外に何も助言していないのですが、いつの間にかスタートが、1年前の惨憺たる状態からそれなりにまともにスタートできる状態に成長していました。
S_img_2462
本番前に水分と糖分を補給。これは父親の真似ですね。何をするにも本番の前にはトイレに行って、飲み物とチョコレートを適量補充するのがセオリーです。
S_img_2461
いよいよ本番。元気にはい!
S_img_2467
ゼッケン番号で予選の相手は大体わかるので、見てましたが、
私(予選であたる女の子2人強いな・・)
他の男児の親(複数名)「女の子が二人いるし、しっかりやれば勝てるぞ!」
で、試合が始まると強い女の子2人にその他男子完敗。
ただ、最初のスタートと直線でしっかりついていけていたので今回は合格点あげます。その後の細かいコースの攻略法は教えていませんし、これまで課題だったスタートがそれなりにまともになったことと、直線の速さがあるのは基礎体力がついてきた証拠なので、ストライダーをやって成長できたところが明確に出てきました。
もうすぐ自転車に乗り換えるので、ストライダーレースはこれが最後かもしれませんが、2歳からちょっとずつやってきて、それなりに体の成長には役立ったのかと思います。

|

« 引き際を間違えないこと | トップページ | 苦難はただ耐えるのではなく・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストライダーレース@南港:

« 引き際を間違えないこと | トップページ | 苦難はただ耐えるのではなく・・ »