« 怪我と紙一重のギリギリまで | トップページ | 目的を持たない »

2017年11月19日 (日曜日)

海に浮かぶ船と恐竜

今週の紹介は2回目の深北緑地。今日は恐竜広場です。
砂場の海に船と恐竜が浮かんでいるのがリアルです。
S_img_2244
まずは恐竜滑り台へ。お腹から入って背中に登って尻尾に滑り降ります。
S_img_2232
そこから船へ!この船はいろいろな遊具が備え付けられています。
S_img_2233
船の3階から一気に降りる滑り台が一番人気です。
S_img_2241
そのとなりにはターザンロープ。結構空いていてつかまる力がなくなるまで遊びました。
S_img_2243
近くにはバーベキューエリアもあり、バーベキューからの流れで遊び勝手のよい公園です。今日は晴天でしたが、風が冷たかったことから、バーベキューからの流れの人が少なかったのでしょう。
以前、とりで広場を記事にした時に、この公園がベストだと断言しましたが、大阪市内からのアクセスにしても、楽しみのバリエーションにしても、深北緑地はベストだと再認識しました。

|

« 怪我と紙一重のギリギリまで | トップページ | 目的を持たない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海に浮かぶ船と恐竜:

« 怪我と紙一重のギリギリまで | トップページ | 目的を持たない »