« There is no goal of purpose | トップページ | 目標の設定の仕方 »

2017年9月 1日 (金曜日)

逆転のタオル回しは禁じ手か

高校野球で、対戦している両校に無関係の観客が応援でタオル回しをするのは不適切ではないかという意見があります。
このタオル回し、行っている人はただの観客で、決して贔屓のチームの応援のためではなく、地元チームを優先するいわゆるホームチームアドバンテージに該当するものでもありません。純粋なファンが、負けているチームを応援したい気持ちから生じているものです。
しかしながら、これがテレビ報道などで広められた結果、球場全体で生じ、プレーしている選手に多大な影響を及ぼしていることから、禁じ手ではないかという指摘があるのです。
このような意見を受けて、大会本部がルールを策定するのであればそれに従うべきですが、ルールがない段階ではマナーレベルの問題にすぎません。
ですので、純粋に負けているチームを応援したくて各自が行うことを咎めるのはおかしいですし、他方で、徒に観客を煽って逆転の空気を作ろうとする行為や、「盛り上がって楽しいから」という軽い気持ちで周囲を巻き込もうとする行為は厳に慎むべきでしょう。
解放して観客を入れている以上、観客は試合を楽しむ権利があり、どう楽しむかは原則自由です。が、高校野球は真剣勝負でありショーではないので、楽しむためにその内容に働きかける行為は許されるべきではありません。
タオル回し自体は観客個々人の自由ですが、これを逆転の一手として試合に影響させようとする行為は禁じ手だと評するべきでしょう。

|

« There is no goal of purpose | トップページ | 目標の設定の仕方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆転のタオル回しは禁じ手か:

« There is no goal of purpose | トップページ | 目標の設定の仕方 »