« セオリーはあくまで指針 | トップページ | ここは滋賀?福井? »

2017年5月20日 (土曜日)

裏道がないことを知るためにお金を払いますか?

CMで有名なダイエットジム。提供しているサービスは至極当たり前の内容のコンサルです。
ダイエットの基本は、糖質を減らす食事生活にすること。これにより、脂肪の血中での流通と対内への蓄積を減らすことができるので、うっかり食べ過ぎても、一時的に体重が増えるだけでリバウンドは比較的容易です。
それに加えて、毎日、摂取カロリーを超えるカロリー消費を地道に続けること。体が大きくなっても構わない人は、同時に筋トレをして筋肉を増やすと代謝があがり効率的に脂肪を落とすことができるようになります。
これらは常識的な事で私はすべて自力で実践できるのでコンサルは不要です。
では、やることがわかっているのになぜわざわざそれを聞きに行く人がいるのか、これが商売になるのか。
自力でダイエットができない人は、これらの事をすれば痩せられるともちろん知っています。しかし、夜に糖質を食べたいし、ジョギングなどは続かない。なので、「糖質を食べながら痩せる方法はないか」「もっと楽に痩せる方法はないか」と期待をもってコンサルを頼ります。
ここで、相談者に同調してそうした方法を提案するのであれば二流のコンサルですが、この商売が成り立っているのは、相手の自然な気持ちを理解しつつ、嫌味にならないよう丁寧に、あるべき方向に誘導してあげている、ということなのだと思います。
ですので、結論は、自力でダイエットできる人はこうしたコンサルに金をかける必要はない。より楽にできる方法は金を払っても教えてもらえない、わかっている正しい方法でやるしかないことを金を払って教えてもらう、ということです。
私も、法律的なことや、受験のことなどについてよく、「もっと楽な方法はないか」と聞かれます。これも同じで、安易に同調することと、無下に「ない」と一刀両断にすることは仕事とはいえず、いかに相談者に正しい方向に向いてもらうか、その誘導が指導なのだと思います。
楽な方法を金銭で買うことができればそれは良い選択肢ですが、そのような方法はない方が多いです。無駄な金は使わず、地道にセオリー通りにやるのが最も効率的な個の成長戦略であることは明確だと思います。

|

« セオリーはあくまで指針 | トップページ | ここは滋賀?福井? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏道がないことを知るためにお金を払いますか?:

« セオリーはあくまで指針 | トップページ | ここは滋賀?福井? »