« スタートラインを下げる | トップページ | 名古屋アンパンマンミュージアム »

2016年12月 3日 (土曜日)

営業を成長につなげるコツ

ストイックに成長を望む社員は営業行為を嫌います。テクニックで信頼を得るのではなく、実力で得たいんだ、という主張です。
私も、まだ社会的に十分な実力は持っていない人間なので、小手先のトークや話術で仕事をとるよりは、根本的な力を早くつけたいと思います。
しかし、どんな人にも営業の機会は必ず訪れます。その際に有効な話ができなければ、いくら実力があっても評価はマイナスに傾きます。
その前に、営業行為は決してテクニックでの客引きだけではなく、自らの成長につなげるポイントを提示してくれることに気づくべきでしょう。
営業をするには自分の長所と短所を正確に理解したうえで、それをバランスよく伝える必要があります。
最初から自らの課題ばかり述べる人は到底信用されませんが、相手に自らの課題を聞かれて、本当に相手に知られてはまずいことを表明せずにうまく長所をアピールするのは1つのテクニックで、それは自分の長所と短所を正確に評価できていなければできません。
また、長所を相手にアピールするにあたり、相手に指摘されたことが現時点での弱点で、そこを補強すればワンランクアップできるということに気づける機会となるかもしれません。
このように、営業をすることは、自分の長所と短所を正確に知るチャンスになります。たまにはこうした活動もしてみて、自分の気づかなかった一面に気づくことも個人として成長するために大事なステップだということができるでしょう。

|

« スタートラインを下げる | トップページ | 名古屋アンパンマンミュージアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 営業を成長につなげるコツ:

« スタートラインを下げる | トップページ | 名古屋アンパンマンミュージアム »