« ボキャブラリーを増やそう | トップページ | トップをいつもニコニコさせる »

2016年7月19日 (火曜日)

若手税理士の税務セミナーに注目

最近、士業者による無料セミナーがたくさん開催されています。
自分の得意分野をアピールすることによって顧客獲得を目論んだものですが、このセミナーの質、弁護士業界と税理士業界では少し違うようです。
弁護士業界も法律はいろいろ変わっていますが、税務のように実務がいきなり大きく変わることは少ないです。そのため、どちらかといえば経験豊富なベテラン弁護士によるセミナーが非常に有益で、若手弁護士によるセミナーはごくあたり前のことを淡々と説明するだけのものが多い傾向があります。
しかし、税務では、先に述べたように実務に直結する改正が多く、このような改正については若手でそれなりの案件をこなしている税理士が非常にしっかり勉強している反面、ベテラン税理士の方に最新の改正点の勉強が不十分な方がいるように感じます(あくまで私の主観です)。
変わらない部分については経験が最も重要な要素でなかなか若手がとってかわる余地がないですが、変わっていく部分については変化にしっかり時間と労力を費やしてついていくことが最も重要でそこで投じたコストの差が実力の差につながっていきます。
法律業界の中でも全く変わらない部分、変わっていく部分とがあります。前者を守り、後者で攻める、そのメリハリは、現在の立ち位置に関わらず大切なのだと再認識させられました。

|

« ボキャブラリーを増やそう | トップページ | トップをいつもニコニコさせる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若手税理士の税務セミナーに注目:

« ボキャブラリーを増やそう | トップページ | トップをいつもニコニコさせる »