« 自業自得を回避する意識 | トップページ | 暑い出先から帰る前後の注意点 »

2016年7月10日 (日曜日)

神社の境内で遊ぶ

最近は神社の境内で遊ぶ子が少なくなったと嘆く年配の方の声は誰もが聞いたことがあると思います。今日はそんな神社の境内の中の公園を紹介します。
JR岸部駅から徒歩約15分。この暑い時期は少し辛いですががんばってたどりついた先は紫金山公園です。
大きな神社の一角にある公園には子ども大好き巨大すべり台があります。
S_image_2
ほかにも、アスレチックや小さい子用の遊具も豊富で、小さい公園ですが幅広く遊べます。
S_image3_2
S_img_0813_2
S_image2_2
もう暑くなってきているのに子どもを外で遊ばせるなんて、という声もあるかもしれませんが、このエリアは大半が森林で、この公園自体は日差しが直撃しますが、それ以外の部分は木陰で自然や昆虫の観察などもできます。
JR岸部駅は普通電車しか止まらないので少し不便ですが、実は大阪から東淀川までサンダーバードと並走する普通電車があるなど、道中、特急列車を楽しむことも可能です。
童心にかえって神社の境内で遊ぶにはもってこいの公園です。

|

« 自業自得を回避する意識 | トップページ | 暑い出先から帰る前後の注意点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神社の境内で遊ぶ:

« 自業自得を回避する意識 | トップページ | 暑い出先から帰る前後の注意点 »