« 都会の真ん中でアスレチック | トップページ | 法律が変わる条件 »

2016年6月 6日 (月曜日)

疲れたときこそ

暑い季節はどうしても他の季節よりも疲れやすくなります。
疲れて帰ったときにまず欲しいのは冷たいビール。これも普段よりも進みがちです。しかし、これをちょっと待った。
たくさん飲酒すれば眠りにはスムーズに入れます。また、朝まで目が覚めることなくぐっすり眠れる可能性もあがります。
しかし、飲酒しての睡眠は、特にこれからの暑い季節は体力の回復ではなく逆に体力の喪失につながることさえあります。
ただでさえ体内水分が少ないのに、飲酒で体温をあげてどんどん汗をかくからますます体が水分不足で悲鳴をあげてしまうのです。
というわけで、これからの暑い季節こそ、普段より飲酒を控えて、その分、水分をしっかりとって体調を整えることが大事になります。
翌日の仕事を考えられる平日はできるのですが、金曜日・土曜日にどうしても油断が生じがちなので、金曜日・土曜日の夜をどう快適に過ごすかが、これからの数か月を快適に乗り切る大事な鍵なのだろうと思います。

|

« 都会の真ん中でアスレチック | トップページ | 法律が変わる条件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疲れたときこそ:

« 都会の真ん中でアスレチック | トップページ | 法律が変わる条件 »