« 「誰もができる基礎」の位置づけ | トップページ | 二枚舌にご注意を »

2016年4月17日 (日曜日)

登り口も降り口もたくさんあるすべり台

今週の出掛け先は八尾市の久宝寺緑地。
JR久宝寺駅から10分ちょっと歩いていく、真ん中を高速道路が横切る公園です。
ここも複数の遊び場があるのですが、今日とりあげるのはそのうち東側のもくもく元気ひろば。
ここの目玉は巨大すべり台施設。登るところも、降りるところもたくさんある応用度の高い施設です。
S_img_0535
階段で登るところもあれば・・・
S_img_0532
ロープで登るところもあります。
とても大きな施設なので、ぐるぐる走りまわっても面白いです。
S_img_0536
すべり台はこの時期とても混んでいて、紹介に適した写真はとれなかったのですが、この広場にはこの施設のほか、ブランコやターザンロープもあります。
さらには、小さい子用の子ども広場が充実しているのもうれしい公園です。
S_img_0541
久宝寺緑地へは放出経由おおさか東線で行くため、電車の本数が少ないのがやや不満ですが、広い公園でたっぷり遊ぶには適した良い公園です。






|

« 「誰もができる基礎」の位置づけ | トップページ | 二枚舌にご注意を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登り口も降り口もたくさんあるすべり台:

« 「誰もができる基礎」の位置づけ | トップページ | 二枚舌にご注意を »