« My law article was published | トップページ | 弱点が明確であるのをポジティブに »

2016年3月18日 (金曜日)

世代交代の穴を突く

あれだけ強かったなでしこJAPANはあっさりアジアでも勝ち抜けられないチームとなってしまいました。その要因は明確に指摘されている通り世代交代の遅れです。
強いチーム、優れた選手は当たり前のように勝てる場合もあれば、苦しい時間帯を乗り越えて勝ち続けるケースもあります。
それは、強いチーム、優れた選手が常に良い状態で戦えるわけではなく、やがて衰えるという事を示し、ここに弱者が強者を逆転するポイントがあるでしょう。
強いチーム、優れた選手が良い状態にある場合は、相手の慢心やミスなどを期待するしか勝ち目はないかもしれません。
強いチーム、優れた選手の状態が落ちてきた際、こちらを良い状態に持っていけるか、相手の名前に負けず自分のパフォーマンスを発揮できるか、が勝敗のカギになります。
強いチーム、優れた選手が衰えた際、その時期に良いチーム・状態を持ってこられればその相手を完全に追い抜くことが可能です。
強いチーム、優れた選手が勝ち抜くのは非常に大変なことで、その際、将来の世代交代を考えている余裕はあまりありません。
しかし、長きにわたって良い状態を維持したいのであれば、仮にその場のパフォーマンスは落ちても将来の世代交代を意識した選手起用を心掛けるべきです。
逆に弱者の側の視点から見れば、現時点でははっきり劣っていても、ライバルの好不調の波を見極め、ライバルが落ちてきた時期に向けてこちらの調子や戦力をあげていく準備は可能です。
今この場の1発勝負では勝てないかもしれないが、長い勝負の中では逆転の目があるかもしれない、どんな強いチームや優れた選手相手にも言えることではないかと思います。

|

« My law article was published | トップページ | 弱点が明確であるのをポジティブに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世代交代の穴を突く:

« My law article was published | トップページ | 弱点が明確であるのをポジティブに »