« 苦労しなければいけない場合、苦労しなくてよい場合 | トップページ | リマインドは2段仕込みで »

2016年2月21日 (日曜日)

冬の動物園

動物園に行ってきました。
夏と冬は動物園は行先候補から外しているのですが、地下鉄のスタンプラリーで2月限定の動物えさあげ券をもらっていたのと、比較的暖かかったことから急遽予定を変えて動物園に行くことにしました。
地下鉄スタンプラリーでもらったヤギえさあげ券の利用
S_img_0300
メジャーな動物はだいたい見ましたが大阪の天王寺動物園の一番人気は虎。阪神タイガース人気とは関係なく、強そうな風格が男の子中心に人気なのだと思います。
S_img_0307
意外な人気はシロクマ。こちらも人だかりができていました。
S_img_0320
天候はおだやかだったとはいえやはり冬。園内は混雑しておらず、人気動物以外は、結構すいていました。
S_img_0310S_img_0314
S_img_0321
そのような中、意外に多かったのが高齢者と中国人カップル。
高齢者が一人で動物園をぶらぶらしているのは、散歩の延長か何かでしょうか。
中国人カップルは、安い観光地として来ているのか、串カツを食べに来てついでなのか測りかねますが、子どもが多いというイメージの動物園には意外と幅のある層が訪れているようです。
人気の傾向としては、メジャーだけれども寝てるまたは歩いているのを遠くから見ることができるだけの動物(キリンやゾウなど)より、眼前で見ることができる特徴ある動物人気が高まっているように感じました。
社会全体がコンパクトする中で、動物園もさらなるコンパクト化が求められていくのかもしれません。

|

« 苦労しなければいけない場合、苦労しなくてよい場合 | トップページ | リマインドは2段仕込みで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の動物園:

« 苦労しなければいけない場合、苦労しなくてよい場合 | トップページ | リマインドは2段仕込みで »