« 自然に起きられるかどうかがバロメーター | トップページ | 中村ノリが叩かれたのは当然だが・・ »

2014年5月 8日 (木曜日)

イレギュラーを取り返そう

物事を計画通りに進めようとして、気がついたらいつの間にか目標に遥かに遠いところにいることを感じたことがある人は少なくないはずです。
自分の立てた計画を実行できなかったわけではないのに、目標から遠ざかったのはイレギュラーな事象のせい。
貯金計画を立てていたが、イレギュラーな出費が相次ぎ、予定した貯金ができなかった。
週末までに完了させる計画を立てていたが、急な仕事が相次ぎ、間に合わなかった。
ダイエット計画を立てていたが、想定外の飲み会の予定が入り、リバウンドしてしまった。
など、当初の予定にないイレギュラーな事象発生のため、計画が遅れてしまったというのが多くの方の原因でしょう。
イレギュラーな事情は、当初は予測できなくとも、確率的に発生するものであるため、これを見越した、少しタイトなスケジュール設計をすることが大切です。
もう1つよく感じるのは、私はイレギュラーな事象のために計画の遅れが発生した場合、どこでそれを挽回するか、計画の修正を試みます。
しかし、多くの方は「イレギュラーなことだから仕方ない」とこれを挽回しようとしていないように感じます。
イレギュラーな出来事で計画が遅れた場合、修正計画を立ててこれを取り戻そうとする人と、放置する人の差が、計算通りに計画を達成できるかどうかの分かれ目ではないでしょうか。
想定外の事があって予定より遅れることは、誰にでも必ず訪れるもの。その分をどのように取り返そうか考える癖をつけることが大事ではないかと思います。

|

« 自然に起きられるかどうかがバロメーター | トップページ | 中村ノリが叩かれたのは当然だが・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イレギュラーを取り返そう:

« 自然に起きられるかどうかがバロメーター | トップページ | 中村ノリが叩かれたのは当然だが・・ »