« 飲食店で写真撮影が禁止される日 | トップページ | 意図しないプレッシャー »

2014年2月21日 (金曜日)

落ち着かないと損しますよ

最近、政治絡みの不適切発言報道が相次いでいます。
政治家やメディア関係者による、国際関係に波紋を呼ぶ発言、さらには、ネットニュース等では、本来平和の祭典であるべきオリンピックに絡めて、他国を口擊する表現が増えているように感じます。
アメリカ、韓国、中国・・日本は様々な国と様々な国際問題を抱えており、理不尽なものを含め、多数の批判を受けています。
それに対する反論か、日本から他国を口擊する意見も増えていることについて、少なくとも私はいい感情は受けません。
表現行為によって受けた不利益は対抗言論で回復すべきなのが原則ですが、相手の挑発に乗って、言い返すことで何が得られるでしょうか。
むしろ、こうした発言をした人はことごとく、不適切発言だとの批判や、さらなる反論にさらされて余計損しているように思います。
歴史認識が違うのは仕方がありませんし、それをちょっとした表現行為で改められるはずがありません。
他国の高官やメディアが何と言おうと、自分の歴史認識をしっかり持ち、悠然としていればよいのです。
国際関係上の言動に限らず、日常の口論等でも同じで、挑発に乗って反論するのは、自分の内心を満たしているようで、実は相手の計算に乗ってしまう行為で、後々計算外のしっぺ返しが来ます。
そのことをしっかり認識し、不本意な意見を受けても冷静に対応できる社会であってほしいと思います。

|

« 飲食店で写真撮影が禁止される日 | トップページ | 意図しないプレッシャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着かないと損しますよ:

« 飲食店で写真撮影が禁止される日 | トップページ | 意図しないプレッシャー »