« 投手は大変? | トップページ | 文章化は必須、でもそれだけでは不足 »

2013年5月13日 (月曜日)

規則正しい生活は健康的か?

判を押したように、毎日決まった時間に決まった事をする規則正しい生活をする人がいます。
私も、特に事情がなければ平日・休日ごとに、おおよそのタイムスケジュールは決まっています。
規則正しい生活をする人は健康的だと言われますが、本当にそうでしょうか。
同じように過ごし、同じ時間帯でも、日によって体調やモチベーションは異なります。
特に負担のかかる事は、無理にタイムスケジュールを守ってしんどい時間帯にするよりも、体に負担のない時間帯にする方がよいでしょう。
規則的な生活が望ましいのは、いつ来るかわからない調子のピークを待つのではなく、タイムスケジュールを決めてしまい、そこに調子のピークを持ってくるようできる限り努力すべき、という意味で捉えるべきなのかと思います。
そのための手法として、深酒しない、十分な睡眠時間を規則正しく取る、十分な栄養を摂取する、朝日をしっかり浴びるといったことが挙げられるでしょう。
ただ、人間の体内時計は24時間よりも少し長く設計されており、毎日同じ時間に同じ調子の波を揃えるのはなかなか困難です。
目標としてある程度スケジュールを固めることは大切ですが、それは必ずしも毎日同じでなければならないわけではなく、自分の体を把握し、自分の調子の波をコントロールできそうな範囲で組んでいくことが大切なのかと感じます。

|

« 投手は大変? | トップページ | 文章化は必須、でもそれだけでは不足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 規則正しい生活は健康的か?:

« 投手は大変? | トップページ | 文章化は必須、でもそれだけでは不足 »