« どちらが平等? | トップページ | 道頓堀にプール? »

2013年4月 1日 (月曜日)

チャンスを生かし続ける

プロ野球が開幕し、今年は新人開幕投手がいたり、新人投手で開幕ローテーションに入ったり、開幕スタメンを勝ち取る野手もいるなど、新人の活躍が目立っています。
しかしこれは、ちょうどそのポジションの人材が不足していただけで、実力で勝ち取ったものではないと思います。
本当に実力を兼ね備えているかどうかは、シーズンを通じての働きで評価されますので、チャンスを生かし続け、日本球界を引っ張る存在になっていってほしいなと思います。
プロ野球界に限らずどこの社会でもそうでしょうが、与えられたポストをこなす人材はチーム内にたくさんいます。
ですので、無理に新人を使う必要はなく、他の選手でも大きな結果の違いは生じないかもしれません。
今回開幕で試合出場した選手も他チームでは起用されなかったかもしれません。
その意味で、自分がチャンスをもらえる場に身を置くということが大切で、もらったチャンスを生かし続けることが生き残るために必須なのだという意識を持たなければならないのだと思います。
明日から働き始める新社会人には、与えられたチャンスをしっかり生かし続けるという意識を持って、前向きに仕事に取り組んでいってほしいと思います。

|

« どちらが平等? | トップページ | 道頓堀にプール? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャンスを生かし続ける:

« どちらが平等? | トップページ | 道頓堀にプール? »