« クリスマスと人間力 | トップページ | 栄養素の摂り過ぎに注意 »

2012年12月26日 (水曜日)

ビジョンを持った強化策

サッカー日本代表が、来年、欧州などでの強化試合を組むにあたり、予算の捻出に困っているというニュースに驚きました。
国内でサッカーの代表選ほど盛り上がっている競技はありません。
おそらくこのレベルの人気は持続しても、これ以上のレベルにはいたらないでしょう。
今、サッカー日本代表に求められるのはワールドカップでまずベスト8。
そのためには、シード国に、日本外で勝たなければならず、海外での強化合宿は不可欠です。
支出も多いでしょうが、それを補ってあまりある収入があるはず。
これをしっかりとビジョンを持って計画的に予算組みしていかなければなりません。
トップスポーツはどうしても巨額のお金が動くため、様々な思惑があるのでしょうが、そのスポーツ成功あって、これに附随するビジネスが成立します。
金の卵を生む鶏を殺してしまっては誰も得しません。
大イベントであればあるほど、それを成功させることを第一に考える価値観を、共有したいものだとつくづく感じさせられます。

|

« クリスマスと人間力 | トップページ | 栄養素の摂り過ぎに注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビジョンを持った強化策:

« クリスマスと人間力 | トップページ | 栄養素の摂り過ぎに注意 »