« レ・ミゼラブルを見て | トップページ | ビジョンを持った強化策 »

2012年12月25日 (火曜日)

クリスマスと人間力

今年のクリスマス3連休はしっかり年越し準備をしました。
その甲斐あってか、年末年始海外旅行にも行けるペースで今年の仕事を処理できています。
クリスマスや年末年始というせっかくの機会なので遊びたいという気持ちは誰にもあるでしょう。
でも、時期が時期なだけに時間においても費用においても負担が大きく、及び腰になりがちな人は多いのではないでしょうか。
でも、予定を先に入れてしまえば、いくら時間や費用が厳しくても火事場の人間力でなんとかしてしまうのもほとんどでしょう。
私もこの年末の忙しい時期に無理に予定をねじこんで無理することには正直あまり前向きにはなれませんので、ついついこの時期は保守的に、まずはやるべきことをこなすことを優先しますが、いざ予定が入ると、なんとかなるものだと関心します。
クリスマスがこの年末の忙しい時期にあるのは大変な試練ですが、これを乗り越えた人には人間力の向上と楽しみがもたらされる、その意味でこの時期にあるのかとさえ思ってしまいます。
ただ、もう1歩進んで考えれば、年末もクリスマスも忙しくなるのだから、11月から年越し準備をしようという発想に至れば解決する話。
なかなかこれができませんが、12月後半が目の回るような忙しさになることはわかりきっているのだから、ぜひ前向きに、前もって準備を計画的に進め、クリスマスも正月も余裕をもって迎えるスケジュールを実践することが大事なのかと思います。

|

« レ・ミゼラブルを見て | トップページ | ビジョンを持った強化策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスと人間力:

« レ・ミゼラブルを見て | トップページ | ビジョンを持った強化策 »