« 歩道の安全、道路の安全 | トップページ | なんでもなくない微妙な状態 »

2011年10月31日 (月曜日)

大坂マラソン開催

第1回大阪マラソンが開催されました。

生憎の空模様でしたが、夕方前までは断続的な小雨にとどまり、無事に終了したと思います。

マラソンブームか、あちこちで市民マラソンが開催されるようになりました。

市民マラソンは簡単に開催できるものではなく、多くの方の協力なくして成功しません。

大阪マラソンについていえば、競争率は約10倍で、今日走った人の数倍の人が参加を希望していました。

マラソンを開催するには道をふさぎます。

当然、流通は大きく乱れますし、道をふさぐために多くの警官・警備員が動員されます。

トータルのコストを考えると、とんでもない金額になってくるでしょう。

しかし、それでもあちこちでマラソンが開催されるというのは、それだけマラソンについて市民のニーズがあるのでしょう。

42.195キロでなくてもよいので、市民がもう少し気軽に参加できる大会にできるとよりよいのかと思います。

単純な競技だからこそ人気のあるマラソン。

これを通じて、まちがもっとよくなっていってほしいと期待させる企画がまた1つ増えました。

|

« 歩道の安全、道路の安全 | トップページ | なんでもなくない微妙な状態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大坂マラソン開催:

« 歩道の安全、道路の安全 | トップページ | なんでもなくない微妙な状態 »