« 無駄な努力 | トップページ | スキルは生活に反映される »

2011年8月19日 (金曜日)

モグラ生活

今週ようやく3日間の夏季休暇をいただきました。

といっても、国家試験受験が近いので、普段よりも早く起きて、朝から夕方までネットカフェにこもって勉強しています。

ネットカフェにこれだけ長い時間いると、いろいろわかります。

朝8時ころになると、お店のあちこちで目覚まし時計が鳴ります。

ネットカフェで仮眠をとってまたすぐに仕事に出かける人が多いのでしょう。

よく響く音ですが、1回限定の音ですし、当事者は必死なのでしょうから、これをとがめるのは、はばかられます。

このモーニングコールが過ぎると、お店は結構がらがらに。

深夜の割安料金で獲得したお客が帰る時間帯ですが、ここにもう1つモーニング料金を設定すると、もっと集客力はあがりそうです。

依然として多いのは、座席で平然と携帯電話で会話する人。

お客同士での指摘は難しいのはわかりきっていることですから、この点はもっと店員がしっかり指導しなければならないと思います。

最近のネットカフェは、個室もシースルーになっています。

個室でいろいろよからぬことをするお客が後を絶たないことが原因でしょうが、実際には、個室入口に毛布をかぶせて、外から見えないようにしている人が圧倒的に多く、これに対してお店は何も指導しません。

個室を閉鎖空間にしてしまうと、ネット犯罪や公然わいせつ行為の増加が予測される反面、シースルーにしてしまうと、お客同士のトラブルや、置き引きが増加する可能性があり、はっきりとした態度がとれないでしょう。

今後、ネットカフェが開放的になるか、閉鎖的になるかは、どちらの問題がより深刻になるかにかかっているように思います。

1日中ネットカフェで勉強するモグラ生活をしていると、帰宅時の夕陽が厳しく、少し歩いただけで汗ぐっしょりになってしまいました。

たまにはこういう生活も刺激的ではありますが、できればそう長くはしたくない生活でもあります。

|

« 無駄な努力 | トップページ | スキルは生活に反映される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モグラ生活:

« 無駄な努力 | トップページ | スキルは生活に反映される »