« 引く勇気 | トップページ | 負け方 »

2011年8月 6日 (土曜日)

闇金撲滅世紀

クレジットカードの残り枠を現金化します

町中にひらめくこの怪しげな広告に、私はこのブログで数年前から何度か警鐘を鳴らしてきました。

そして、今日、初めてこの手法の業者が逮捕されました。

私からすればかなり遅いという印象を受けますが、ともあれ、また1つ闇金撲滅の一手が放たれました。

クレジットカードの信用枠を現金化してしまうと破産が認められなくなる、というのが一番わかりやすい要因ではありますが、考えればいくらでもこの仕組みの欠点は指摘できます。

しかし、罪刑法定主義のもとで、現実に構成要件該当性があるかを詰めて検討すると難しい問題があったのでしょう。

金銭に困った人相手に、その窮状につけこんで自らの金儲けをするというのは最低の商売です。

こうした方向ではなく、金持ちにもっとじゃぶじゃぶ金を使ってもらい、日本経済を潤す方法を考えてほしいものです。

おそらく、これからは、貧困者相手のビジネスは何をやっても、取り締まらっれうでしょうから、考えるだけ、わりに合わないことも、ぜひ、頭に入れてほしいと思います。

今回逮捕された業者のコメント「まさか逮捕されるとは思わなかった」はっきりいって笑止千万です。

おそらく裁判で無罪主張する可能性を計算したコメントなのでしょうが、このような貧困者を食い物にして儲けるビジネスが堂々とまかりとおるはずはない、そういう認識が常識である世の中であってほしいと思います。

|

« 引く勇気 | トップページ | 負け方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 闇金撲滅世紀:

« 引く勇気 | トップページ | 負け方 »