« 仕事が早いと・・ | トップページ | 満足できる飲食店 »

2011年7月13日 (水曜日)

話好きと、話上手

人には話好きと、そうでない人がいます。

その違いは、沈黙の際、それを破りたがるか、それを守りたがるかで対称的に現れます。

話好きでない人は、プラスイメージを得る可能性は低く、純粋に実力勝負で顧客や友人を獲得していく宿命にあるといえるでしょう。

それに対し、話好きな人は少し違った事情があります。

たくさん話せばそれで好感を得られるわけではありません。

話をすればするほど、内容を重視するようになります。

つまらない話をする人は次第に敬遠されていくでしょう。

人をひきつけるには、実力があることが第一ですが、それを一層引き立てるものとして、愉快な話題が豊富であることも大切な要素です。

今ひとつ、話で人をひきつけられないと思っている人は、芸人のようにメモ帳を持ち歩き、楽しい話題やネタをこまめにメモしていくことが大きな意味を持つと思います。

|

« 仕事が早いと・・ | トップページ | 満足できる飲食店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話好きと、話上手:

« 仕事が早いと・・ | トップページ | 満足できる飲食店 »